<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
新潟と聖籠町と華雪さんとまちの日々
こんにちは、上田です。
いやいやほんとにお久しぶりです、元気です!
今年の2月に第1号を出した「まちの日々 180」、
第2号を本当にだすのか?と思いながら
やっぱり、出しちゃいました。2ヶ月遅れではありましたが。

今回わたしは、以前月刊まちひびの「まちの人」にも登場してもらった
書家の華雪(かせつ)さん
と、この編集室のある新潟島のことを書きました。
そう決めてから、華雪さんと一緒に、あるいはひとりで、
それからカメラマンの村井勇さんと一緒に歩いてみました。
そこであらためて気がついたことや、どきっとしたこともあって、
その辺のこともおいおいこの日誌に書いていこうと思いますが
(ちょっとマメになろうと思う上田です。たぶんね)
でも、まず今日はお知らせです。180で紹介した、
華雪さんの新潟島ともいえる個展「刺心(ししん)」が
少し展示をかえて再び開催されています。
会場は北蒲原郡聖籠町蓮野の、二宮家第1号米蔵。

d0122923_20425838.jpg


d0122923_20431944.jpg


d0122923_20434110.jpg



二宮家の米蔵は、少し不思議な空間です。
いままで何度か足を運んでいますが、
80年という長い時間を経て来ているのに
少しも硬直した印象のない場所で、行くたびになぜか
ほっとするような、そんな気分になります。

その会場を新潟島にみたてた華雪さんの書は、
この新潟のまちのなかにある「野生」に感応しているようにも思えます。


d0122923_20502139.jpg



d0122923_20504937.jpg



会期は11月3日まで、華雪さんも最終日まで会場にいるとのことです。
詳細はhttp://www.kasetsu.info/archives/001206.html
観覧料は300円ですが、水と土の芸術祭実行委員会の共催となっているので
パスポート提示で100円になります。
問い合わせは新潟絵屋(電話025-222-6888)まで。

ぜひ、見てください。全力でおすすめします。
上田ももちろん行きます。

そうそう、それからちょっとお休みしていた月刊まちの日々は
11月から再スタートいたします。
あれもこれも、いろんなことをやりたいなーと思いつつ、
まあでも、きっと相変わらずのマイペースになるような気もしていますが。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。


上田wrote.
[PR]
by machinohibi | 2009-10-27 21:09 | 上田日誌
寺宵 秋高
夏もあったのかなかったのかと思っていたら、
すっかり寒いですね…。
もう冬並みの格好をしています。
あれ?秋はどうした?食欲だけはあるというのに。

そんなことはさておき、この週末に
久々の「寺宵 terayoi」がありますよー。

第5回の会場は妙覚寺さん。
先日おじゃましたところ、参道のナナカマドが色づいて、とてもよい雰囲気でした。
d0122923_212151100.jpg

アーケードがあたらしくなったカミフルからアクセスできます。

今回もCafe POTさんが出店!
穏やかなお寺の空間に響くアコーディオンの調べ…、おいしいお茶に高い青空…。
秋です。
なんだか秋が足りてない!という方、
ぜひ「寺宵・秋高」でご一緒しましょう。

第5回|「寺宵・秋高」 2009.10.25(日)
会場:妙覚寺(新潟市中央区西堀前通3番町)
アコーディオン:佐藤芳明

午後3時〜 カフェオープン
午後4時30分〜 トーク&演奏会

主催:にいがた寺町からの会 寺宵プロジェクト

チケット取り扱い :コンチェルト(中央区東堀通2)/ヤマハミュージック関東新潟店(中央区万代1-4-8)

まだ若干余裕があるようですが、お急ぎくださいねー。

石垣 worte.
[PR]
by machinohibi | 2009-10-20 21:36
まちの日々180第2号明日発売!
「日々」とは名ばかりのこの日々日誌を読んでくださっているみなさま、
肌寒いほどの新潟のまちにホットなニュースです!!
(いつになくテンションあがってます、すみません。)
なんとあの180(イチハチマル)の第2号が
明日10月11日(日)に発売されます!
先ほど配本が終了したばかり。
手前味噌ですが…、とてもすてきな1冊になっているかと思います。



まちの日々冊子版「まちの日々180」第2号(定価500円)は、
下記のお店で明日から販売していただきます。

砂丘館
ジュンク堂書店
store room
新潟絵屋
ヒッコリースリートラベラーズ
文信堂書店
北光社
marilou
(50音順)

*10・11日に開催されるイベント『にいがた空艸舎』
空艸書店 by北光社さんでも販売していただきますよー。



石垣 worte.
[PR]
by machinohibi | 2009-10-10 20:16 | まちの日々180